Skip to content

炭水化物ダイエット

産後3ヶ月?4ヶ月間は食欲が止まりませんでした。

特にお米と甘いものへの欲求が止まらず、

朝にどんぶりご飯にたっぷりのおかず、味噌汁、間食におにぎり、

お昼にパスタ、おやつにクッキーやプリン、

夜もしっかりごはんを食べていました。

完全母乳で育てていたので増えはしませんでしたが、

体重は産後から一向に減りません。

(163㎝で産前に63㎏、産後59㎏で58㎏になってからは変動がありませんでした)

助産師さんには

「これからどんどん減っていくから、ごはん食べてね!!」

と言われていたのに…。

完全に食べ過ぎでした。

しかも洋菓子も食べてよく乳腺炎にならなかったと思います。

このままだとやばいと思いダイエットすることに。

まずはわかりやすく低カロリーダイエット。

お肉を食べずに炭水化物と野菜中心の生活。

ですが調べてみるとたんぱく質抜きの食生活はむしろ太りやすい体になるんだそう。

しかもお米への欲求がとまらない。

痩せません。

方法を変えました。

次はたんぱく質もしっかり摂り、夜に炭水化物を抜くダイエット。

たんぱく質は極力脂肪の少ない鶏胸肉や豆腐系にしました。

元々お肉はそこまで執着がないので平気でした。

すると動かなかった体重が57㎏台に。

でもそこからは減りません。

且ついつもお腹になにか詰まってる感じです。

便通がよくなる方法はないかな?

ということでおにぎりダイエットも追加しました。

毎朝冷たいおにぎりを2個。

冷たい炭水化物を摂取するとレジスタントスターチという成分が増え、

食物繊維のような働きをしてくれるのだそうです。

かつその食物繊維分は炭水化物として吸収されることなく

体の外に出ていくので吸収量が減るらしいです。

これを取り入れると毎朝便が出るようになりました。

そこからは

朝:冷たいおにぎり2個、ゆでたまご、野菜好きなだけ。

昼:お腹が空いていたら好きなものを食べる。空いてなければ食べない。

おやつ:ナッツとバナナチップス

夜:たんぱく質と野菜のみ。たんぱく質は大豆系か鶏肉・魚中心。

野菜好きなだけ。

というメニューがストレス溜めずに続けられる形とわかったので続けました。

週に1回くらいパスタやケーキも食べましたが、やっぱり太りました。

運動は週に2?3回、片道10分のスーパーにお買い物に行くくらい。

あとは家事でけっこう汗かきました。

それを2カ月つづけて55㎏、また2カ月続けて53㎏まで落ちました。

ゆっくりでしたがストレスなく、

リバウンドもなく痩せました。

おっぱいは垂れたままですが泣

Published in体験談