Skip to content

出産後、妊娠以前の体重に戻すには

私は2人の子供を出産しました。

1人目の妊娠時には、体重が妊娠前と出産直前を比べると20kgの増加になってしまっていました。
1人目の妊娠時は臨月まで仕事をしていたため、食事内容も考えていられる余裕もなく簡単に済ませてしまう事も多々あり、体重が増えてしまっていました。もちろん、病院からも注意を受けました。

metabolic_woman

出産後、退院してからはガードルを24時間履いていました。『骨盤をしめると良い』と情報を本から得たからです。
おかげさまで、母乳があふれる程に出ていたため、食事は栄養面を気をつけるだけで、好きな量を食べていました。
ただし、断乳後には体重が増えやすいので、置き換えダイエットを1ヶ月行い、授乳中についたパクパク食べてしまう癖を直し、美意識をキープすることに努めました。

私の場合、母乳が順調に出ていたことにより栄養はどんどん子供におくられ、私の体重は出産直前の体重から出産6ヶ月後には-30kgになりました。今思えばですが、妊娠時には体重も増えますが、それは動物と同じで赤ちゃんを育てる為の栄養保持のためだと思います。

後は出産後にシッカリと母乳さえ出れば、母親の妊娠時に溜め込んだ栄養分を母乳として出してくれると思います。1歳まで完全母乳で育てていたので、それまでは第2子の妊娠はしませんでしたが、断乳をした途端に妊娠をしました。

2人目の出産時は学習をし、薬剤師と相談しながら妊娠時に飲用していたのが酵素でした。これは、ダイエットにも効果があると聞いていて、2人目は1人目よりも小さく産むことができとても楽でした。

2人目を出産した産婦人科では産後6時間後には腹帯でキツく骨盤を巻かれました。看護婦さん言わく、その方が早く体型が戻るとのことでした。

body_kotsuban_white

私は退院後、1人目出産後同様に24時間ガードルを履き続け酵素の飲用も半年続けました。今でも体型は1人目妊娠前よりも細くなり、何年も体型は変わっていません。どうやら出産は女性特権で、出産と同時に悪いものも一緒に出るらしいです。
それを機会に、骨盤をしめることにより母乳の出を促し、貯めた脂肪も栄養として赤ちゃんに与えることが一石二鳥いや三鳥にもなると思いますよ。